abien-jp

7つの感動を生む技術

密度が違う、薄型サーキットヒーター

独自に開発した高密度の「サーキットヒーター」で、面全体を均等に加熱。食材への急激な熱入れを防ぎ、表面を焦がさず、水分をキープしながら中までしっかりと火入れができます。みずみずしく、ふっくらジューシーな理想の焼き上がりを実現します。

面全体に均等に熱を伝えるヒーター形状

従来のホットプレートの多くはヒーター部が棒状で、ヒーターが当たっている部分とそうでない部分で温度差ができ、焼きムラの原因に。一方、サーキットヒーターは密度が高いため、焼きムラや焦げつきが起こりにくくなっています。

abien MAGIC GRILL

abien MAGIC GRILL

従来のホットプレート

効率的に熱をコントロールする5層構造

蓄熱性が高いので、食材を置いた瞬間の鉄板の温度の急降下を防止。プレートの劣化も防ぎます。また、一番下の鏡面によって熱を上へ反射させ、効率よく加熱します。

①プレート
②絶縁シート
③サーキットヒーター
④絶縁シート
⑤ステンレス鏡面プレート

食材がくっつかず、お手入れしやすいコーティング

表面をなめらかで均一にした、独自の特殊コーティング加工をほどこしています。油不要でも食材のすべりが良く、焦げつきを防止。簡単な油汚れはペーパーやふきんでサッとひと拭きで取れるので、後片付けもラクです。

収納場所に困らない、プレート分離構造

ミニマムフォルムにこだわった組み立て式ホットプレート。スタンド脚を外せばさらにコンパクトになり、収納スペースをとりません。またスタンド脚はマグネット付きなので、プレート裏面にくっつけたり、脚同士をくっつけて収納できます。